インテリアのお店に行くのが大好き

私は、インテリアのお店に行くのが大好きです。
職業柄インテリアには昔から興味があり、時間ができるとインテリアのお店に行き、お気に入りのインテリア家具が見つかれば買うこともたまにあります。


やはり、インテリアのお店に行く際に、たとえば自分の部屋の模様替えの場合は、先に家で家具の置き場所や家の中の壁や床の色をあらかじめ描いておいてから私の場合は行くことが多いです。

私はこのインテリアの家具を少しでもイメージ通りの部屋にしたいということもあって妥協を許さず自分の部屋をコーディネートするのが本当に楽しいです。

時間があれば雑誌を見て、どのお店にあるかまで確認することもあります。

遠い場合は、インターネットのホームページを確認することもあります。



気に入った場合は、遠いお店の場合電話をして製品の確認ををしてあまりに気にいった場合は電話注文するときもあります。


お気に入りの家具は長く使いたいものなのでじっくり考えてからかうことの方がこの頃多くなってきています。



私は、この頃、黒茶系の家具を買うことが多くなってきています。
これは、家の中のじゅうたんの色や壁の色に合わせて買うことでお部屋の中の統一感が図れることになります。

部屋に中で周りの色に家具を合わせることは家具を選ぶうえでとても重要なポイントになるのでこれは皆さんにもご紹介したい一つかと私は思っています。


この頃は、食事をするテーブルセットを探しています。震災で家具が壊れてしまって、ただこれもお気に入りのセットが見つかるまで私は探し続けています。

食事をするテーブルは、やはり、周りの色に合わせて今回は白の家具を選ぼうかと思っています。
清潔感のある白のテーブルにきれいな生地のテーブルクロスをかけてカフェ風のイメージが今の私の考えです。



先日、少し見てきたもののなかにもお気に入りのセットがあったのでもう一度行ってみてきて今度は購入しようかなと思っています。

これでかなり素敵なお部屋に変身です。


京都の画材



有望な京都の画材関連情報サイトです。